• 田口房国

田舎の生活パターン

都市部の暮らしってどういうものなんでしょうね。

私は学生時代は東京でしたが、社会人として都市部の会社に務めたり暮らしたりはしたことがありません。


私が都市部の人の暮らしがよく分からないように、都市部の人は田舎の暮らしぶりがどのようなものかあまり分からないかもしれませんね。

ということで、私の一般的な生活パターンを書いてみようと思います。


 6:30 起床、朝食

 7:00 会社に出社

 7:30 始業

 9:50 休憩時間 (〜10:10)

12:00 昼食 (〜13:00)

14:50 休憩時間 (〜15:10)

17:00 退社

17:30 夕食

19:00 地域の活動(地域づくり委員会、お祭りなど)

      習い事(歌舞伎、日本舞踊など)

      会合(商工会、木材業界など)

21:00 飲み会など


だいたいこういう流れでしょうか。

多分、都市部の人との大きな違いは「17:00 退社」ではないでしょうか。

会社、業種にもよりますが、私の周りの会社で19時20時まで残業をするところは多くはありません。

だいたい17時18時くらいには仕事は終わります。


その後のいわゆるアフター5は、何らかのプライベートな時間を過ごしています。

私の場合は上に書いたようなことが多いですが、人によってはスポーツサークル活動であったり、消防であったり。

もちろん、家で晩酌を楽しむという人も多いでしょう。

私は家では一切お酒を飲みませんが、週3日くらい誰かしらと外で飲んでいます。



よく、「田舎は飲むところはあるの?」と聞かれることがあります。

東白川村にも、つどい、池の島、蔵ちゃん、たまちゃん、白草などの居酒屋さんがあります。

都市部のようにオシャレ〜な感じではないですが、どのお店も美味しいです。

それに個人的なリクエストも聞いてもらえることもあります。


田舎には都市部とはまた違う、豊かな生活があるのです。


  


閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示